SilverHyper’s blog

下らないブログ

3DS版 ドラゴンクエスト3の感想(その2)

久しぶりにゲームをやったので苦労したが、なんとかクリアすることができた。

プレイしてみての感想を書いてみたいと思う。

さまようよろい」に苛立つ

ゲームを開始してレベルを上げつつもアリアハンを脱出してロマリア地方に抜けた時のことだ。
エンカウントした敵は「さまようよろい」だった。

あまり考えずに戦うが、鎧を着ているだけあってなかなか打撃ダメージが与えられない上に敵は仲間として「ホイミスライム」を呼び出した。

折角与えたダメージがホイミで回復され、さまようよろいからは打撃を与えられる。
ホイミスライムを倒してもまた呼ばれる・・・。

攻略サイトなどを読めば楽に対応もできるかもしれないが、そういった情報が無いとどの呪文が効くのかあれこれ試してみなければならない。

ホイミスライムを集中攻撃して、倒したらさまようよろいに打撃。
またホイミスライムを呼ばれたらすぐにホイミスライムを倒す、、、こんなことを繰り返してようやく倒すことができた。

かなり時間がかかったが、得られた経験値は50pt前後だった。

目を疑った、あれだけ手間がかかったのにこの程度しか経験値が貰えないことに・・。

ため息を出たが気を取り直して、ロマリア城へ向かうところでまたエンカウントが。

画面を見て、3DSを投げつけたくなった。
(また「さまようよろい」・・・)

「デスフラッター」に殺されかける

なんとかロマリア城に到着して回復、王の話を聞いて大臣のところでようやくセーブ。
安心してカザーブに向かったが、今度は「デスフラッター」に殺されかけるハメになった。

攻撃力が高い上に2回攻撃してくる。当然だが2匹出てくれば4回攻撃してくる、3匹なら6回攻撃だ。

ここに到着するぐらいのレベルだと、素早さが少ないため敵に先制攻撃されるケースが多い。

カザーブから更に北にあるノアニールに行こうとした途中でデスフラッターの集団に会い、先制攻撃で魔法使いが瀕死の状態に。
僧侶に回復呪文を唱えさせて、魔法使いは防御をしてなんとか運を天に任せたが、無情にも攻撃されて魔法使いは死亡、僧侶が唱える回復呪文は意味が無くなり、今度は打撃を受けた僧侶が瀕死の状態に。
勇者と僧侶のダブルでホイミを僧侶に対して唱えていたが、またしても間に合わず僧侶死亡。

この時点でまたまた3DSを叩きつけたくなった。

諦めて、勇者と戦士で攻撃のみの戦いをすることで何とか敵を倒すことができたが、勇者も戦士も色が黄色くなっていた。

回復して敵とエンカウントしながらもカザーブに戻ったが、せっかく貯めていたお金を生き返らせるために使うことになってしまった。

これだけ苦労しても、得られる経験値は50pt前後、次のレベルまでの経験値を考えると気が遠くなった。

橋を渡って全滅

ロマリアから少し北に行き東の橋を越えた後の敵でとうとう全滅した。

あばれざるだかキャットフライだか忘れたが、それらの敵から呪文を封じられた上にダメージを受けてあっけなく全滅してしまった。

この橋を越えるのはレベルが低かった、、、ということなのかもしれないが、パーティを組んでいてもこんなに簡単に全滅するとは思わなかった。

苦痛なレベル上げ

仕方なくしばらくはレベル上げに専念することにしたが、これが苦痛だった。
時間を掛けても経験値はたいしたことがない。
得られるゴールドも少ないので武器や防具を揃えるのも時間がかかる。

ただがゲームでこんなに苦痛を感じるとは思わなかった。

「何が神ゲーだよ!」
こんな気持になりながら、プレイをしていた。