SilverHyper’s blog

下らないブログ

X-E3レビュー(その1)

X-E2のレビューが済んでいないにもかかわらず、X-E3のレビューを始めます。ご覧になる方はいい加減な性格の私がすることなのだと思って適当に見て頂ければ幸いです。

また、このレビューから書き方を常体から敬体に変更します。
変更の理由はレビューのその2を参照。

購入動機

X-E2は定期的に使用していて、散歩カメラとして機能的には十分でした。
にもかかわらず何故X-E3を買ったのか?

X-E3が発売されてから基本的な情報は富士フイルムのサイトで確認していたものの、正直あまり魅力を感じない(汗)

強いて挙げるとすれば、撮像素子が新しくなり1600万画素から2400万画素に画素数がアップしたことでトリミング耐性がアップしたこと、動きもののAF性能が向上したこと、後はフォーカスレバーぐらい・・・値段の割にX-E2から買い替えるには決定力が足りません。

発売当初でボディが10万以上、私としては7万円以下じゃないと買いたいと思っていなかったので価格が落ち着くまでしばらく価格の情報はチェックしてませんでした。

しかし、先日お酒を飲んで帰った時に酔い覚ましにネットでたまたまカメラ関係を見ていたところ、中古のX-E3が7万円を切る値段で売っていたのを見てしまいました。(後で確認するとGW中に価格.comで7万2千円まで値下がりしたことがあったんですね・・・チェックしてなかった、失敗っ!)

中古でも添付品は全て揃っており、昨年11月に購入したばかりでまだ半年以上のメーカー保証期間が残っていました。
他の中古と似たような値段にもかかわらずその内容は全然上なので、今買わずしていつ買うのか! とエイヤッでポチってしまいました・・・(その後酔いが覚めてから反省しきり)

つまり衝動的。
購入動機もへったくれもありません、単に酒に酔って勢いで買っちゃった!というやつです。
(E-P5やレンズの時は、目的をもって検討してから買うべきとしていたの・・・説得力ゼロだな)

教訓、お酒を飲んだときにマップカメラやキタムラの中古、価格.comは見ないこと!

ということで、例によって価格.comのレビュー項目+αでレビューを書きたいと思います。

デザイン

  • 全体
    フジの場合、レンジファインダーライクなカメラとしてはX-E系とX-Pro系で、大きさの面でX-E系が好みです。
    (このデザインだからこそ購入したと言えるほど購入動機の割合が大きい)

    ただ、個人的にはもう少し角ばったデザインの方が好みなので後継機はより角ばってくれることを期待したいです。

    X-E2と比較するとわずかに小さくなったものの、デザイン的に大きな相違を感じません。

  • 天面
    X-E2にあったFUJINONの意匠が無くなった分、空間ができてしまい微妙な感じがします。 これも後継機には復活して欲しい。

  • フロント
    X-Pro系の様にOVFは無いためフロントにファインダー窓に蓋をしたような意匠をつけるともっとよくなったりしないだろうか?なんて感じるのですがどうでしょうかね。今のX-E3のロゴがあるだけのフロントは少々カッコ悪いと思うし、意匠が無いにしてもX-E3のロゴはもっと小さくてよいんじゃないだろうか・・。

  • グリップとサムレストの追加
    ホールド感のところでも書く予定ですが、ハンドグリップMHG-XE3の互換品と言えるMK-XE3Gを装着しています。
    そしてサムレストとしてオリエンタルホビーが輸入販売しているLensmateのサムレストをホットシューにつけ、機能性も兼ねたドレスアップをしています。

    MK-XE3Gはyoutubeでも海外の人が製品の紹介をしているので、動画で見たい人はyoutubeで確認してみることをオススメします。

    • ハンドグリップ(MK-XE3G)
      (気になる方は「MK-XE3G」で検索)

      ハンドグリップは、純正同様に装着したままで電池交換可能で、三脚穴はレンズの中心位置に用意されているので、三脚使用時の使い勝手がよくなっています。まぁこの辺はX-E2のハンドグリップと同じですね。

      ただ、グリップ部はラバーではなくプラスチックとなっているので、滑りにくさという点では純正に劣るかもしれません。 (個人的にはここがプラスチックのおかげで逆に持ちやすいと感じていて、加えて値段が純正の半額程度なのでこの程度の差異なら目を瞑ることができます)

      底の部分はアルミになっていて三脚雲台のアルカスイス互換。

      f:id:SilverHyper:20180623213719j:plain

      f:id:SilverHyper:20180623213810j:plain

      f:id:SilverHyper:20180623213845j:plain

      f:id:SilverHyper:20180623213913j:plain

      f:id:SilverHyper:20180623213938j:plain

    • サムレスト(LM-XE3)

      oriental-hobbies.com

      サムレストは、ホットシューにしっかりとはまり緩さはありません。これは裏にラバーが貼られていてホットシューを傷つけないように配慮されているのと同時にフィット感の調整も担っているようです。

      f:id:SilverHyper:20180623215904j:plain

      f:id:SilverHyper:20180623215934j:plain

      f:id:SilverHyper:20180623220010j:plain

      f:id:SilverHyper:20180623220044j:plain

      ただ、実際の装着感の写真を見て頂くとわかるようにViewModeや削除ボタン等は少し押しにくくなってしまいます。デザインを取るか操作性を取るか悩ましいところですが、個人的にはデザイン優先で装着しています。(いい値段なので、購入にはチトためらいました・・)

    • 実際の装着感

      前面
      前面

      背面
      背面

      底面
      底面

      35mmF1.4装着
      35mmF1.4装着

今回はこの辺で。